ポンプから医療機器まで幅広い商材を取り扱う機械専門商社 ジャパンマシナリー株式会社

LANGUAGE:
日本語
English
お問い合わせ・資料請求
ホーム > FAQ

FAQFAQ

赤外線とはなんですか?

赤外線は可視光線の赤色より波長が長く、電波より波長の短い電磁波です。    0.75μm~1000μm の波長帯を意味します。 その波長の長さから、近赤外線、中赤外線、遠赤外線と分類されます。

赤外線放射温度計とはどの様な温度計ですか?

全ての物体は絶対零℃以上で有れば分子活動が行われる為、熱エネルギーを放射します。この熱エネルギーは赤外線エネルギーとしてとして放射されますので、その エネルギー量の強度又は輝度を測定し、温度に換算する温度計です。このような非接触による測定方式の温度計を赤外線放射温度計と言います。

黒体炉とは何ですか?

外部から入射する熱放射をあらゆる波長に渡り100%吸収し、100%放出する 物体を黒体と言います。 黒体を温度計校正用に製作したものを黒体炉と言います。 又、校正用に定点黒体炉(亜鉛、アンチモン、アルミニウム、銀、金、銅、等の 凝固点を利用)を使用することも有ります。

放射率とは?

自然界には黒体の様な物体は存在せず、赤外線の一部は物体の表面で反射 され吸収されません。また、ガラスやフィルム等の様に赤外線を透過してしまう物も有ります。放射率とは反射や透過分をマイナスする補正係数のことです。

測定波長の選択はどの様にしますか?

測定波長は検出器とフィルターにより決まります、依って、特定波長の分光 放射輝度を正確に測定する事が正確な温度測定することになりますので 被測定物、温度等により最適な波長を選択する必要が有ります。 弊社にお問い合わせください。

空気中の水蒸気やガスが測定に影響しますか?

大気中には水蒸気や炭酸ガス等が存在しています、それらは赤外線を 吸収したり散乱させたりし測定に影響しますので、水蒸気や炭酸ガスの 影響を受けない波長域を使用し測定します。 弊社にお問い合わせください。

光路中の粉塵に影響しますか?

少量でしたら影響有りませんが、多量になりますと影響有ります。 その場合は、空気や窒素によるパージが必要です。

動いている物を測定できますか?

赤外線放射温度計は物体に接触せず、物体から放射されている赤外線エネルギー の量を測定し温度に換算しています、依って、動いている物体を測定出来ます。

アルミニウムや銅のようにピカピカに光沢のある物体を測定できますか?

一般的にはこれらの物は低放射率(0.1前後)で有り測定困難ですが、 弊社の多波長式赤外線放射温度計ならば測定可能です。弊社にお問い合わせください。

窓ガラスを通して測定できますか?

測定できます、但し、測定波長と窓ガラスの材質を選択する必要が有ります。 弊社にお問い合わせください。

校正のやり方は?

赤外線放射温度計の校正は黒体炉にて実施します。Q3参照下さい。

2色式放射温度計とはどんな温度計ですか?

異なる2個の測定波長における放射輝度比を求める温度計です。2個の検出波長での放射率がほぼ等しい場合、測定物の放射率が変動したり 測定物の視野欠け、粉塵の影響等を大きく受けることなく測定ができます。但し、低放射率の場合には大きく影響を受けますのでご注意ください。

Williamsonのマルチ波長式温度計とは何波長を使用しているんですか?

3波長以上を使用しています。モデルにより使用波長・波長数は異なります。

WilliamsonのESPテクノロジーとは何ですか?

被測定物体の材質、使用アプリケーションごとに測定アルゴリズムが準備されて おり、従来高精度測定が困難なアプリケーションの問題を解決いたします。 詳細は御問い合わせください。

Williamson ESP フィルターとは何ですか?

従来ほとんどの赤外線放射温度計で測定していなかった 放射率・赤外線輝度を測定しているので、現場での測定状態を見ることができ、更にこれを使用し高度なパラメーターを外部PCなしに設定できます。詳細は御問い合わせください。

視野欠けとは何ですか?

測定物の測定面積が不十分な状態や測定視野が狭窄された状態を視野欠け と言います。単色式放射温度計では視野欠けで測定誤差の原因になります。

測定距離と測定面積について

放射温度計では測定物までの測定距離によって測定面積が決まります。 但し、測定温度、測定波長などにより異なりますので、弊社にお問い合わせください。

ファイバーオプチックケーブルを使った温度計は有りますか?

はい、有ります。測定波長、測定温度、周囲温度等で選択可能になっています。弊社にお問い合わせください。

被測定物の色によって測定結果は違いますか?

違いはありません。色のさによる違いは基本的ありません。

空気・火炎の温度測定はできますか?

空気の測定はできませんが、火炎の温度測定はできます。その場合は専用モデルが あります。

太陽の直射日光や蛍光灯の光は測定に影響するでしょうか?

太陽光・白熱球・ハロゲンラプは影響を受ける場合がありますので、アルミなど放射率の低い被測定物の場合は注意が必要です。蛍光灯には影響を受けません。Signal Strength, Signal Dilutionの測定値を消灯・点灯時で各々で変化がでないか比較してください。

斜めからの測定はできますか?

測定できます。放射率の低い被測定物の場合は、周囲からの反射エネルギーが入り影響を受ける場合がありますので、その場合は周囲に遮蔽版を置きSignal Strength,Signal Dilutionの変化が無いか確認してください。

お問合せ

購入ご検討段階から納入後のトラブル対応まで、経験豊富なスタッフが確かな技術力でお客様のご要望にお答え致します。まずは是非一度お気軽にご相談ください。

サポート

製品ピックアップ

すべて

prev next

展示会・イベント

詳細へ

国内で開催される様々な展示会・イベントで製品をご覧頂けます。


JFES

  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ ダウンロード
お問い合わせ・資料請求

Copyright© JAPAN MACHINERY Co., Ltd. All rights reserved.