ポンプから医療機器まで幅広い商材を取り扱う機械専門商社 ジャパンマシナリー株式会社

LANGUAGE:
日本語
English
お問い合わせ・資料請求
ホーム > 製品情報 > 試験液加温脱気分注装置 MediPrep 820シリーズ

試験液加温脱気分注装置 MediPrep 820シリーズ Erweka GmbH

特徴

ERWEKA社製『MediPrep 820シリーズ』は,最大8Lの溶出試験液を約20分弱で調整する脱気装置です。
試験液の比重を考慮した重量測定法にて,正確にご希望の液量を分注いたします(誤差±1%)。

タッチパネルによる直感的な操作で,試験液の混合・加温・真空脱気・ベッセルへの分注までを1台で行うことができ,溶出試験の効率を大幅に改善いたします。

局方に準拠した溶出試験液だけではなく,SDSなどの界面活性剤もお使い頂くことができ,吸入口を追加することで濃縮試験液の希釈も可能です。

分注終了時に自動洗浄機能が組み込まれておりますので,異なる種類の試験液を使用して溶出試験を行うお客様にも,クロスコンタミネーションの心配なく安心してお使い頂けます。

試験液調整メソッドを100件まで保存でき,オプションでサーマルプリンターを追加することで,バッチごとの分注条件と分注量を印刷することも可能です。

説明書 : マニュアル

お問合せ

仕様

*詳細は弊社担当者までお問合せください。

概略仕様

アニメーションによるわかりやすい画面表示と,タッチパネルによる直感的な操作が特長です。
各工程の進捗状況と,残り時間を常に確認することができます。



その他の取り扱い製品

ERWEKA社
溶出試験器DT820
ERWEKA社
溶出試験器オンラインシステム
ERWEKA社
溶出試験器オフラインシステム
ERWEKA社
フロースルーセル法溶出試験



03-3730-4891 お問合せ

購入ご検討段階から納入後のトラブル対応まで、経験豊富なスタッフが確かな技術力でお客様のご要望にお答え致します。まずは是非一度お気軽にご相談ください。

サポート

製品ピックアップ

すべて

prev next

展示会・イベント

詳細へ

国内で開催される様々な展示会・イベントで製品をご覧頂けます。


JFES

  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ ダウンロード
お問い合わせ・資料請求

Copyright© JAPAN MACHINERY Co., Ltd. All rights reserved.