ポンプから医療機器まで幅広い商材を取り扱う機械専門商社 ジャパンマシナリー株式会社

LANGUAGE:
日本語
English
お問い合わせ・資料請求
ホーム > 製品情報 > 炭素・硫黄分析装置 ELTRA CS-2000

炭素・硫黄分析装置 ELTRA CS-2000 Eltra

特徴

炭素・硫黄分析装置CS-2000は、業界で唯一、高周波誘導加熱炉と管状電気抵抗加熱炉の両方を搭載した装置です。これにより、1台で炭素・硫黄の全レンジを分析することが可能となりました。(ELTRA Dual Furnace Technology)4基の赤外線セルが数ppmから100%までカバーします。

詳しくはコチラ⇒ELTRA 元素分析装置

お問合せ

仕様

測定元素 炭素、硫黄
サンプル 有機物サンプル、無機物サンプル
燃焼炉 高周波誘導加熱炉:最大2000℃
管状電気抵抗加熱炉:最大1550℃
検出方法 非分散型赤外線吸収法
赤外線セル数 最大:4
分析時間 高周波誘導加熱炉:40‐50秒(標準)
管状電気抵抗加熱炉:60‐180秒(標準)
試薬 酸化銅(Ⅰ)、過塩素酸マグネシウム、水酸化ナトリウム
キャリアガス 酸素:純度99.5 %(0.2‐0.4MPa)
空気:(0.4‐0.6MPa)
電源 単相200V(230Vに昇圧して使用)、50/60 Hz
高周波誘導加熱炉:最大3450 W
管状電気抵抗加熱炉:最大2000W
寸法 幅:88cm 高さ:80cm 奥行:60 cm(オートローダー無しの場合)
重量 150 kg
付属品 PC、モニター、天秤(分解能0.0001g)
オプション オートローダー(36または130るつぼ用)、昇圧装置、予備加熱炉

概略仕様

03-3730-6061 お問合せ

 カタログのダウンロードを希望される方はこちらをご入力ください。
 [必須]  (例)日本
 [必須]  (例)太郎
 メールアドレス[必須]   (例)[email protected]
 会社名[必須]
 郵便番号[必須]  (例)123-0001
 都道府県[必須]
 住所[必須]
 電話番号[必須]  (例)03-123-0000
 コメント

購入ご検討段階から納入後のトラブル対応まで、経験豊富なスタッフが確かな技術力でお客様のご要望にお答え致します。まずは是非一度お気軽にご相談ください。

サポート

製品ピックアップ

すべて

prev next

展示会・イベント

詳細へ

国内で開催される様々な展示会・イベントで製品をご覧頂けます。


JFES

  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ ダウンロード
  • 製品カタログ ダウンロード
お問い合わせ・資料請求

Copyright© JAPAN MACHINERY Co., Ltd. All rights reserved.